茨城の真ん中に住んでるヘッポコカイタが書く日記です
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
夏だしね
高校生たちのシャツの白さのまぶしさとリーマンたちのシャツの白さのまぶしさは違うんだなぁと気付いた今日。
リーマンのほうが輝いてました。魔法にかけられたよ。
スポンサーサイト
page top
仙台では美しい眼鏡男性に会えなかった…
瑞鳳殿で見つけた絵馬
「どSな人と結婚できますように」

瑞鳳殿の帰り、急な坂道を下ってる太ってる男の子と坂道を上っているすれ違った老人の言葉
(多分男の子かその家族が喋ってたのに対し)
「そんなデブなら転がれ」

仙台よいとこ一度はおいで。
伊達政宗像がある敷地の駐車場で美しい男性がいっぱい働いてたよ。
page top
真剣美青年ぬめり場
これめっちゃ見たい!

美しい男性

美しい男性のオープニング歌詞があつすぎる

「美しい男性×2
美しいけど美しすぎない ちょうどいい男性

頼もしい男性 奥ゆかしい男性
個性的な男性 個性の強過ぎる男性
すばしこい男性
長ズボンの男性 と 半ズボンの男性
長患いの男性 と 七草粥の男性
切腹する男性 介錯する男性
それを見ている美しい男性
(1,2,3,4)

美しい男性(ボーイ)美しい男性(ボーイ)
そういう僕は男だけども そこら辺のレギンス履いた女性よりも
美しい男性のほうがなんぼかマシさ なんぼかね

白男性 青男性 赤男性 男性 マンセー」
© 僕らの心臓. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。